【2022年J1第22節】レビュー サガン鳥栖VS横浜F・マリノス

yosuke

今シーズンもみた試合の感想について書いていきます。
DAZNや現地観戦に関係なくサガン鳥栖以外の試合も書いていこうと思います。

前回の試合レビューはこちらです

2-2で引き分け

4バックで臨んだ試合

今までのリーグ戦は3バックで臨んでいたがこの試合は4バック。

左から、ジエゴ、田代雅也、ファン ソッコ、原田亘。

神戸、柏、甲府戦で公式戦3連敗。

悪い流れを変えるために、システム変更をしたと思われる。

岩崎の右サイドが非常に機能していた。

左サイドだったが、戦術にオプションが加わったのは大きい。

元サガン鳥栖高丘陽平からゴールを奪うことができた

VS横浜F・マリノス戦は3試合連続無得点。

元サガン鳥栖高丘陽平からゴールを奪うことができたことは評価したい。

ジエゴの左サイドバックが機能していてゴールを奪うことができた。

横浜F・マリノスの外国人投入

64分横浜F・マリノスはエウベル、マルコスジュニオール、アンデルソンロペスの3人を投入した。

攻撃力半端ない!!!!!!!!!

彼らが投入されて流れが変わってしまった。

しかし、首位相手に互角以上の戦いができた。

個々の能力はサガン鳥栖の選手よりある。

個々の能力に依存せず、プレーモデルを作成して戦術を落とし込むのがサガン鳥栖。

財政上、個々の能力に依存するサッカーをすると順位を維持ができない。

選手が一人抜けると機能しないサッカーはできない。

財政上安定すれば個々の能力を考慮して選手を獲得するだろう。

しかし、今のサガン鳥栖のプレーモデルは素晴らしい。

信じてスタジアムに行って応援するしかない。

スタジアムに行ける人は是非ともスタジアムに足を運んでください。

Lightning G3 Evergreen キット

ジンクスは継続

後半戦首位でサガン鳥栖とのAWAY戦に臨むチームはサガン鳥栖に勝てずに優勝逃す。

後半戦首位で駅前不動産スタジアムに乗り込んだチームには未だに無配だ。

横浜F・マリノスが優勝するのかどうか見物だ。

レビューラジオ

おまけ

各種SNSはこちらです。フォローしてくれると嬉しいです。

コメントは原則として100%目を通して返信しますのでコメント欄、もしくはSNSに感想など送ってくれると嬉しいです

過去の投稿

旅行
【#サガン鳥栖】必読!!!AWAYサポーターに役立つ情報
サガン鳥栖
2021年版僕たちがサガン鳥栖のためにできること
football
travelenglish
コロナ減税こそが日本サッカーを強くする
Jリーグ
「天空の城ラピュタを無理やりJリーグに例える」まとめNew!!
Jリーグ
江本一真さんのサガン鳥栖推しツイートまとめNew!!
Jリーグ
J1参入プレーオフについて
好きな実況は江本一真さんNew!!
Jリーグ
浦和美園駅
本質をみようNew!!
サガン鳥栖
8/14スタジアムに行こうNew!!
Jリーグ
サッカーブログ紹介New!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA