【#サガン鳥栖】トップチームの役目

トップチームの役目、それは

ユース出身者にJ1でプレーする環境を提供し続けること

昇格初年度はユースの育成は上手くいってなかった。

しかし現在はU15高円宮杯2連覇するなど育成面はかなり強化されている。

将来が楽しみです。

J1死守

これがトップチームの役目だ。

これから大卒者でユース出身の選手もサガン鳥栖に入団することもあるだろう。

J1死守していかないと彼等は新卒選手としてJ1に戻って来ない可能性がある。

J2降格しては絶対にならない

繰り返します。

J2降格しては絶対にならない

なぜJ2降格してはいけないの!?また上がってこればいいじゃない。

考えが甘いです。

J1よりJ2が近年レベル向上している印象です。

移動や環境含めてJ1より過酷であることは間違いないでしょう。

名古屋グランパス、C大阪は自動昇格できていないくらい過酷なリーグです。

降格すると昇格するまでに時間がかかることを覚悟しています。

ジェフユナイテッド市原・千葉に関しては2010年からJ2を戦っているが昇格できていない。

J2は沼と言われています。

各種SNSはこちらです。フォローしてくれると嬉しいです。

コメントは原則として100%目を通して返信しますのでコメント欄、もしくはSNSに感想など送ってくれると嬉しいです

過去の投稿

旅行
【#サガン鳥栖】必読!!!AWAYサポーターに役立つ情報
サガン鳥栖
2021年版僕たちがサガン鳥栖のためにできること
football
travelenglish
コロナ減税こそが日本サッカーを強くする
Jリーグ
【Jリーグ】大宮仙台のトラブルについてNew!!
サガン鳥栖
【2022年J1第14節】レビュー サガン鳥栖VS川崎フロンターレNew!!
Jリーグ
埼玉スタジアム
【Jリーグ】炎上覚悟。浦和レッズサポーター声出し応援についてNew!!
Jリーグ
【#Jリーグ】サポーターが進歩しないと声出し応援解禁されない!?New!!
生活
行ける時に行っておけ!!!
Jリーグ
J1参入プレーオフについて
白熱の信州ダービーまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。