柏レイソル新型コロナウイルス集団感染について

柏レイソルを批判したところでスタッフや監督の病状がすぐに完治もしないし2020JリーグYBCルヴァンカップ決勝も開催されない。今、サッカーファミリーができることは寄り添うことだ

以前、サガン鳥栖で集団クラスター発生した時には沢山の批判が出た。

https://www.zakzak.co.jp/spo/news/200813/scr2008130003-n1.html

新型コロナウイルスはとても感染力強い

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201031/k10012689771000.html

上記の記事を読んでみてください。

ベルギーでは、1日に約15,000人が新型コロナウイルスに感染しています。つまり、約67人に一人が観戦している計算になります。
人口約1000万人のヨーロッパの小さな国ベルギー。

この数字を人口1億2000万人の日本に当てはめると1日の感染者は18万人

トランプ大統領やウィリアム英王子、クリスティアノ・ロナルドなどの有名人だって簡単に感染している。

どんなに対策しても感染してしまう。

大切なことは寄り添うこと

サガン鳥栖のクラスター発生の時は、日本の悪い習慣が如実に現れたと思います。

それは犯人捜しをして徹底的に批判すること

批判したところで何も変わらない。寄り添うことだ。
「柏レイソルは対策してなかった。けしからん」って対応は違うと思います。

阪神タイガース、千葉ロッテマリーンズでも集団感染が発生した。

次はあなたの職場、愛するチームが集団感染というガチャを引く可能性も0ではない。

柏レイソルを応援する声

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA