JリーグAWAY観戦あるあるネタ

新型コロナウイルスでJリーグ再開の目途はまだ経っていませんが、私が思うJリーグAWAY観戦あるあるネタを公開していきたいと思います。

対戦相手の公式ホームページに頻繫にアクセスする

理由は

  • チケット情報を調べる
  • スタジアムアクセス方法を調べる

チケット情報を調べる

チームによってはスタンドでもビジターエリアが決まっていることもあるので必ず確認が必要。
浦和レッズ、柏レイソル、ガンバ大阪、ベガルタ仙台、大宮アルディージャはスタンドでもビジターエリアが決まっているので注意しておこう。
それからいつ発売するのも大切。
試合によっては直ぐに完売するのでできれば発売日に買うことをお勧めします。

スタジアムアクセス方法を調べる

スタジアムに行かないことには応援することができない。
主に調べる内容は最寄り駅からバスを使うのか徒歩でいけるのかです。

主にこの2つに調べるのがついでに相手の公式ホームページでネットサーフィンして選手名簿や過去の試合結果などを閲覧する機会が増えます。
試合前日や当日には相手の公式ホームページみながら移動するのでアクセスの機会は増えていくと思います。すると

対戦相手のことをより深く知ることになる

AWAYの地でユニフォーム姿の人をみたら安心する

2016年6月11日の名古屋グランパスとのAWAY戦を観戦するために前日に名古屋入りしました。
名古屋駅周辺で食べ歩きしているのですが、いませんでした(笑)正直、不安でした(笑)
翌日、動物園付近を試合前に散歩していたら、サガン鳥栖のユニフォームが・・・・・
何故か知らないけど、ホットした気持ちになります。

とりあえず誰かについて行く

慣れている地域だと必要ないけど、初めての場所だとたどり着くのか不安なのでとりあえず、ユニフォーム着た集団についていきます。
ユニフォームの列をたどれば十中八九スタジアムに着きます。
まあユニフォームに着た人に聞けば大半がついて来いって言われますね。

負けた帰り道はかなり地獄

遠いし帰り道がきつい
以上終了です。
基本的にサポーターは無言です。2017年のジュビロ磐田とのAWAY戦負けて新幹線はかなり静かでした。
掛川駅から東京まで2時間くらいですが、2時間がめちゃくちゃ長く感じました。
そして家に着いた時にはかなり強い倦怠感に襲われます。

※JR掛川駅知っている人はJリーグにかなり詳しい。

JR掛川駅はヤマハスタジアムに行く際の最寄り駅の新幹線駅になるのだが、こだましか止まらないのであまり知られていない。
多分、九州、中国地方、東北あたりの人はあまり知らないと思います。
掛川駅を知っている人いたらかなりのJリーグ通です。

ざっと思い付くのを書いたけど

  1. 対戦相手の公式ホームページに頻繫にアクセスする
  2. AWAYの地でユニフォーム姿の人をみたら安心する
  3. とりあえず誰かについて行く
  4. 負けた帰り道はかなり地獄

この4つの他にまだあるよって方はコメント欄かもしくは私のSNSから言及してもらえると嬉しいです。

SNS各種フォローお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA