【2022年J1第13節】レビュー ヴィッセル神戸VSサガン鳥栖

yosuke

今シーズンもみた試合の感想について書いていきます。
DAZNや現地観戦に関係なくサガン鳥栖以外の試合も書いていこうと思います。

前回の試合レビューはこちらです

4-0で敗戦

今期ワースト試合

電光石火のイニエスタの得点

前半12分の汰木の得点で堅守のサガン鳥栖のサッカーができなくなった。

もし前半を0-0で終えることができたら結果は変わっていたかもしれない。

ビルドアップでもミスが続き正直、神戸に勝てる要素がなかった。

4月の京都戦と同じ流れになってしまった。

サガン鳥栖の弱点は電光石火の先制点。

今後、前半からフルパワーで得点を狙い後半は守備的に構えてカウンター攻撃で得点する。

サガン鳥栖に勝つにはこの戦術が有効だ。

関西勢との相性は最悪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。