サガン鳥栖サポーターミーティング20200430

私は2020年4月30日にサガン鳥栖サポーターミーティングに参加しました。
実は去年の2019年4月18日にもサガン鳥栖サポーターミーティングに参加しました。
今回は去年との違いや今年の内容について記事を書きます。
既にTwitterで内容は出ているので公開していいものと判断して公開します。

去年の違い

  • ズームを使ってオンラインミーティング
  • 抽選制(各50人まで)
  • 延長はなし

ズームを使ってオンラインミーティング

新型コロナウイルスで三密を避けるを必要性がある中でのサガン鳥栖サポーターミーティング。
はっきり言ってこれは全国のサガン鳥栖が参加することができるので本当に良い試みです。
実は2018年にもサガン鳥栖サポーターミーティングが開催されたけど、当時はまだ川口市民でしたので参加できませんでした。
今日、スマホ1つあれば、電車の中だろうが、カフェから参加できる。
まあ電車の中は聴くだけだけど、それだけも有意義な時間だと思う。
今後もズームを使ってオンラインミーティングも希望したい。

抽選制(各50人まで)

これは非常に良い制度だと思います。他クラブも真似した方が良いと思います。
参加方法は以下の通りです。

サガン鳥栖公式Twitterにてご案内いたします。

https://twitter.com/saganofficial17

コメント付きRTでご参加希望の旨、質問事項をお知らせの上、お申し込みください。

抽選で100名さまにご参加いただきます。

当選された方には詳細をTwitterのダイレクトメールにて4月29日(水)中にご案内差し上げます。

引用元 サガン鳥栖オフィシャルサイ

つまり事前に質問して運営が選定しオンラインミーティングを行う。
事前質問制の良い所は、変な質問する人を参加させないことだ。
円滑に進めていくには必要だと思います。
実は去のサガン鳥栖サポーターミーティングは変な質問もあってかなり荒れました。
当時の議題はカレーラス政権でJ1残留できるのか?

  1. 待機列の待機列問題
  2. 質問でなく演説する人
  3. J2降格しても良いと言う人
サポーターA

待機列の待機列問題についてどうお考えですか?

サポーターB

それはここでする質問じゃないだろ。俺達が聞きたいのはこのままで残留できるのかだろ?

サポーターA

うるせぇ!ボケ!!!!!!!!!

これが最初の質問で荒れていきました。
*待機列の待機列問題 ゴール裏の試合前の並ぶ行列のことです

これはここで聞くことでないは私も思います。このような質問は運営にメールでしてくれと思います。

こういう質問されると議題が進まないで時間切れになるから事前質問させて抽選は本当に良い試みだと思います
私がした質問は

指名はされなかったが、こういう質問をした人が選ばれていると思う。
ネットでは社長のお友達だけで自作自演で終わるとか言われているけど、みんな社長と面識ない人だしそれは事実無根です。
次回、参加したい人は保障はないけど、まともな質問を用意すること。

延長はなし

時間通りに終わりました。前回は荒れたし、90分くらい延長しました。
それにズームだと好きな場所から参加できるので本当に良いと思います。
スマートフォンから参加した人も多かったと思います。好きな場所からスマートフォンあれば参加できる便利な世の中ですね。
因みに私はPCから参加しました(笑)

内容は?

皆様が気になるのは内容ですね。Twitterをみてみましょう!!!!

ざっくり言うと

  1. サガン鳥栖の消滅、降格はない
  2. スポンサー発表は時期がきたら行う
  3. メディアの言うことは信用するな

メディアは面白、おかしく書くし真実は現場の人間だけが知っている。
川口能活選手と楢崎正剛選手は不仲でギスギスしているとか書いていたけど実際は全く違います。
詳しくはこちらからお願いいたします

私の意見は

去年の残留争いや背中スポンサーついていないこと、トーレス獲得で赤字になったことを踏まえると責任を追って辞任すべきだと思います。
きっと多くの人が事前質問で同じようなことを記載と思います。
しかし、現在は、新型コロナウイルスでウイルスでどの企業も経営が苦しく休止しているJリーグにクラブの社長に就任したい人は出てくるのは難しいと思います。全日空でさえも経営が苦しいと聞きます。
動画の内容は氷山の一角だしもっと苦しんでいる人はいると思います。

https://www.youtube.com/watch?v=cScZZQ_Hprk

もし今の状況で社長が退任すると丸投げすることになりスタッフがかなり戸惑うと思います。
リーグが再開して普通の日常が戻れば、社長が退任するタイミングが来ると思うのでその時に潔く辞任すべきだと思います。
今はタイミングが悪いし良い形で引継ぎができません。

だから私たちができることはグッズなど買ってチームにお金を入れることと信じるしかありません。

不満がある人はサガン鳥栖のTwitterや運営に言えばいいと思います。社長がここは違うよとかそんな声をもっと言ってほしいって言っていたしどんどん言っても良いと思います。それがサガン鳥栖を強くする。
浦和レッズが強くなったのは厳しいサポーターからの声があるからだと思います。
きっと私たちの声は届いています。
届いていないなら去年は利益を優先してカレーラス政権とってコラボ企画を無理矢理していたと思います。

各自できることを少しでもしてサガン鳥栖を支えて行くこと。それから信じること

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA