サガン鳥栖 vs 北海道コンサドーレ札幌

2/16(日) 2020JリーグYBCルヴァンカップ 第1節サガン鳥栖 vs 北海道コンサドーレ札幌

サガン鳥栖 vs 北海道コンサドーレ札幌

0-3で完敗

率直に申し上げて、この試合がリーグ戦でなくて良かった。

サガン鳥栖 10点満点中 5点

終始、押し気味で試合を進めることはできていた。小屋松、本田、内田の左サイドの崩しはかなり良かった。

左サイドの崩しが活発だったので札幌の檀崎を前半で交代させることができたのは、左サイドで主導権を取ることができたことの証明だろう。

しかし、中盤でのパスミスから札幌にチャンスを与える機会が増えていた。

札幌のチャンスはほとんどがパスミスからだ。そこからチャンスを与えてジェイ(14‘)に早い時間帯で得点を与えてしまった。

いいリズムで攻撃が機能していたが得点できなかったことはこれからの大きな課題となるだろう。

パス回しはできているがミスからのピンチが多かった。

パス回しからの崩しはできていたがクロスを合わせる選手がいないことが残念だ。

やはり真ん中に豊田陽平かロペスが必要だろう。

先制点を与えてしまってリズムが崩れることが多いので、まずは先制点を取ることを重点に試合をする。

川崎フロンターレ戦はとにかく先制点を取ることを意識して試合に臨めばきっと結果はついてくる

サガン鳥栖を信じている。

MVP 小屋松知哉 ドリブル突破で攻撃の起点を作っていた。札幌は対応が上手くできていなかった。

北海道コンサドーレ札幌 10点満点中 7点

劣勢の中、セットプレーで2得点。さらにアディショナルタイムに鈴木武蔵のダメ押し点。

先制点を取って身体を張って守る。ゲームプラン通りだと思う。

パスミスをコーナーキックに持っていきジェイで仕留める。

それから、ジェイだけ残してみんなで守る。鈴木武蔵とチャナティップの守備の意識が素晴らしい。

数的不利にしなくて、DFの対応を楽にしている。守備の約束事がかなり浸透している。

とにかく囲い込むのが早かった。連動した守備。

先制点を取って得点を与えていないことが2点目のセットプレーにつながったと思います。

失点していたら、勢いに飲まれて逆転負けしていたかもしれない。クソンユンの対応も評価したい。

野々村社長が彼だけは絶対に渡さないというのも頷ける。

キャンプでの守備の乱れを訂正されてきているので楽しみなチームだ

今年も旋風を起こしてくれるだろう。

MVP 福森晃斗 正確無比な左足のキックで2点を演出。文句なしの活躍だ。

次節

2020/02/22 ( 土 ) 15:00 川崎フロンターレ対サガン鳥栖 明治安田生命J1リーグ 等々力陸上競技場

2020/02/22 ( 土 ) 15:00 柏レイソル対北海道コンサドーレ札幌 明治安田生命J1リーグ 三協フロンテア柏スタジアム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA