生々しい地域リーグの実態

地域リーグの実態ってご存知でしょうか

今回、紹介するのは地域リーグでプレーしているIKEさんのチャンネルです。

IKEさんとは?

地域リーグでサッカー選手してます。
午前中にサッカーをして、午後はカフェで働きながら料理の勉強をしています。
もともと料理が好きで食に興味があったので、アスリートの栄養学について独学で勉強し実践しながら、Jリーグで活躍することを目標に社会人チームでサッカーをしています。

2019年4月にアスリートフードマイスター3級を取りました。現在2級取得のために勉強中です。

現役のうちから、現役だからこそわかること。セカンドキャリアに向けて。
現役アスリートの食事、アスリートのための食事をメインに発信していきます。

サッカーを辞めた後は、アスリートの専属料理人かアスリートのための食事にこだわった自分のお店を出したいと思っています。
そのための準備のチャンネル。
引用元 YOUTUBE概要欄

ざっくりいうと地域リーグでプレーするサッカー選手です。

テレビでもJ1選手の1日ってあまりなかった気がする。個人が情報発信できる時代になったと思います。

地域リーグのリアルが分かる

練習日には何をして1日を終えるのか
オフの日は何をしているのか時間系列で詳しく教えてくれます。
すごく分かりやすいです。

質問すると返信がくる

それにコメント欄の返信を返してくれるので好感もてます。

人生に悩んでいる人には是非みてほしい

このチャンネルにもっと早く出会いたかった。それに尽きる。

2016年初め頃とはシンガポールで英語は当然であることを知らされてかなり落ち込んでいた。

当時は英語しか勉強してこなかった。
それだけでやっていこうとした。

でも彼は将来のことを真剣に考えてサッカー以外に料理とか学んでいる
動画投稿しているので編集スキルも相当高いものだと思う。

以前、セルジオ越後が雑誌で「引退後もサッカーで飯が食えるのはほんの一部、だから現役時代からセカンドキャリアについて考えておく必要がある」と言っていた。

それを実践している時点ですごいことだと思います。

なんとなく会社行って家帰ってゲームなどしてとか繰り返す

それでは将来はリストラ候補だ

これからは個人が大きな力を持つ時代になる。だからスキルを身に付けておくは今後、大切になってくる。

今後も楽しみに動画をみていきたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA