怖い無料の話

 

皆さん、「~無料」とかよく聞きますよね

無料というのはお金がかからない反面、デメリットもあったりするので

今回は無料に惹かれて苦労した話(2010年大学2年生)

有料で良かった話(2012年大学4年生)

この2つについて話をしたいと思います。

九重キャンプが無料!?

偶々、広告見つけて、息抜きしたいと思い参加を申請した。

大分県の九重に無料で行ける

長崎か熊本に日帰り旅行しようと思ってたし無料で息抜きできるなんて最高やん

そう思って参加したがそこが悪夢の始まりだった。

悪夢の始まり!?

無料というだけ沢山の人が集まっていたが、事故物件の集まりだった。

確か60人くらいだったかな
当時20歳の私も人のこと言えませんが(笑)

まずまともに大学の授業でている人いなかったかな(笑)本人が言っていた留年リーチらしいです(笑)

7人くらいの班で4人くらいが留年リーチらしいです(笑) パチンコと麻雀にはまっていたみたいです

とにかく酷い目あった
カレー作り。キャンプあるあるネタです。

食器を取りに行こうとしていたら女の子が食器をこぼしてしまった。

だから私は「大丈夫ですか」といってこぼれた食器を片付けて運ぶの手伝った。

そうすると同じ班の3年生に「お前はナンパ目的として下心ありでキャンプに参加したくず野郎」

班の中で晒され、私一人で全て片付けさせられた。おかしいと思っていた人といたと思うけどターゲットにされることを恐怖感じていた人もいただろうから手伝うことできなかったのかな

困っていた人を助けて何が悪い!?助けた人が偶々、女の子だっただけで男性であっても助ける。間違った行動していないのな・・・・・

なんでこういう見方しかできないのかなって思った。

とにかく食事中に人格否定をされた。

「勉強している奴はくそ」など散々言われた。それから、コンタクトレンズの液、捨てられたとかいろいろ

これの話はマジです(笑)

これはされた1部です。まだまだ酷いこともされました。

その後、半年以上腐った学生になってしまうのだが・・・・・・

しかし、ある教授との出会いと言葉で救われることになるのだが・・・

教訓になった!?

ここまで話を聞くと酷いことだらけだと思う。でもこれはいい学習になったと思う
1 来るもの拒まずはよくないこと

どこかで選別しないとだめということを学んだ。
このキャンプは条件は何もなかった誰でも行けるものだった。

例えば参加料1000円にするとか 一番シンプルなのかは料金設定すること最低でも500円にすることが必要。
実はキャンプのあとは私は大学にかなりの苦情を言った。親身になって聞いてくれた職員さんありがとう

何か選別材料は必要

そうすると来年から1000円徴収になっていた。

2一定数絶対に分かり合えない人間はいる
絶対に私は彼らと分かり合えることはないと思う。まず相手から人格否定していたしそんな彼らと分かり合いたいとか絶対に思わない。

勘違いしないでほしいのは無料が悪いということではない

何かしらの選別がどこでは必要ということ。

以前、北海道学習という夏休みに北海道を1週しながら学習を進めていくというこれまた無料のプログラムがあった。

しかしエントリーシート書いて面接に合格しないといけない。

これがA4で2枚びっしりと

これだけでもハードル高い。教授とかに添削してもらったな

私は最終面接で落ちたが面接に来ていた人は少なくともまともだったと思う。

まあ面接でしかみてないけど発言しっかりしている。

多分、エントリーシートと面接という選別しているから彼らみたいな人は応募しないと思う。

そういう人はまずエントリーシートで跳ねられるね

俗に言うただほど怖いものはないということを体でわかったかな

お得なスキー体験

次は有料で良かったこと。
確か2泊3日で大分県の九重で冬休みにスキーをすることができるプログラム。
今回は5000円徴収。
大分県の九重往復だけで5000円以上かかるしかなりお得です。
だってウェア、道具、リフト代、宿泊代、食事代含めて5000円。

前回に比べると参加者はかなり少なかった。
30人いたかな。お金で選別しているからおかしい人はあまりいないはず。

そう思って迷いなく参加した

予想通り

私が4年生だったこともあり人格否定は全くされなかった。

またスキー中にこけた人にお互いが手を差し伸べる。もちろん、男女関係なく。

同じ大学関係なく一般の方にもしていた。

捻挫した人に肩を貸してベンチに座らせて先生に電話してテーピングとか応急処置してもらうようにお願いする。

5000円徴収するだけこんなに違うのか。それが率直な感想です。

みんな、人間できていて劣っているのは俺じゃんって思いました(笑)

夜は少しテスト勉強していたしほんとたくましい後輩ちゃんばかりでした(笑)

私はロビーでテレビみていました(笑)単位ほぼ取り終えていたので

このプロジェクトを企画したスポーツ科の皆様本当にありがとうございました。

選別は絶対に必要

この2つの経験での教育は選別は絶対に必要ということを学びました。

もし無料なら参加していなかったと思うし良い人間関係というかそういったものには選別が必要だと思いました。

デメリットはお金かかることだったけど、安心を買うという観点は非常に良かったプログラムでした。

お金以外に何か条件つけるだけで違う。

ES書いてください。面接しますとか

現在は?

facebookの有料コミュニティに所属しています。
ぶっちゃけ嫌な思いは全くしていない。

これをしたいとかどうすればできますかとか 聞くと適切な回答がくる。

もし、無料コミュニティで誰でも参加OKなら「こんなことも知らんのか。バカか」とか酷いことがかえってくると思う。

実際にオフラインであった人にも嫌な思いさせる人はいないしこのつながりは大切にしたいと思います。

多分、大学時代の経験なかったから参加していないと思います。無料じゃないから参加しないとか

でも痛い目遭っているから参加には躊躇いなかったかな

そういう意味で点と点がつながったと思う。

まとめ

  1. 無料は良いがデメリットもある
  2. 選別も必要
  3. 絶対に分かり合えない人間はいる

この3つが大きな教訓です。
紆余曲折を経て大学卒業したのだが、良い経験できたと思うし行動することは本当に大事と感じた経験でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA