DAZNに物申す!!!!

2022年秋にDAZNは月額料金1980円から3000円に値上げした。

値上げしたからクオリティーが上がるものだと理解していたがむしろ

クオリティーが低下した

  • スキップできない広告
  • プレミアリーグ放送無し

主にこの2点が不満だ。

スキップできない広告

一番不満が残る要素だ。

月額料金1000円も値上げしたのにも関わらず、ハイライトを視ようとするとスキップできない広告が15秒流れる。

はぁ~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

これはファンを馬鹿にしている。

Jリーグの他にプロ野球、セリエAなど視聴出来て月額料金3000円は確かに安いだろう。

しかし、クオリティーがかなり低下している。

値上げするなら

  • 広告非表示プラン3000円
  • 広告表示プラン1980円

それならまだ理解できる。

1000円も値上げしてスキップできない広告が流れる。

YouTubeは1180円払えば広告非表示プランになる。

しかし、DAZNはスキップできない広告が流れる。

プレミアリーグ放送無し

値上げしたにもかかわらずプレミアリーグの放送がなくなってしまった。

その代わり、リーグアン、ポルトガルリーグ、イングランド2部を放送。

プレミアリーグを放送をしないのにプレミアリーグフリークスを毎週放送している。

放映権がないから試合映像は使えないそうだ。

ファンを馬鹿をしてませんか?

値上げしてクオリティーを下げるのは理解できない。

DAZNに求めること

  • 広告非表示プランと広告表示プランを作る
  • パック販売する

この2点だ。

Jリーグとプロ野球は長い中断期間に入るのでしっかりと新規のファン獲得のために努力してほしい。

広告非表示プランと広告表示プランを作る

スキップできない広告を流すならYouTubeみたいにお金を払った人には広告非表示にしてほしい。

  • 広告非表示プラン3000円
  • 広告表示プラン1980円

広告表示プランは据え置き価格で販売してほしい。

パック販売する

ぶっちゃけ新規のファン、サポーターが増えない一因としてDANZが関与していると思う。

理由はDAZNの月額料金3000円が原因だ。

ライト層が月額料金3000円払って契約すると思いますか?

答えは90% NOだろう。

試合をみる回数が現地だろうが、リモートだろうが、増えるとライト層がコアな層に変わる可能性が高いだろう。

提案としてパック販売を推奨したい

タイトル月額料金
Jリーグパック1300円
サッカーパック(欧州サッカーとJリーグを含む)1980円
プロ野球パック1300円
フルパック3000円
1日パス(povo以外も対象)780円
プラン一覧

恐らく、DAZNの全ての番組を視ていないと思う。

私の場合、Jリーグメインで使用しているのでプロ野球をほとんど視聴しない。

ライト層にフルパックしか契約できないのはそりゃ契約数が増えるわけがない。

つまり、ライト層向けのプランも検討してほしいのだ。

各ファンに向けたパック販売をしてくれ。

各種SNSはこちらです。フォローしてくれると嬉しいです。

コメントは原則として100%目を通して返信しますのでコメント欄、もしくはSNSに感想など送ってくれると嬉しいです

過去の投稿

旅行
【#サガン鳥栖】必読!!!AWAYサポーターに役立つ情報
サガン鳥栖
2021年版僕たちがサガン鳥栖のためにできること
football
travelenglish
コロナ減税こそが日本サッカーを強くする
Jリーグ
【Part2】DAZNに物申す!!!!
サッカー
【開幕前】2022年FIFAカタールワールドカップ決勝予想
サッカー
ASUS エイスース VZ249HR-J
【開幕前】2022年FIFAカタールワールドカップ準決勝予想
サッカー
vintage
【開幕前】2022年FIFAカタールワールドカップ準々決勝予想
Jリーグ
J1参入プレーオフについて
J1参入プレーオフ決定戦の制度について考えてみた
サッカー
【開幕前】2022年FIFAカタールワールドカップ決勝トーナメント一回戦予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA