【2022年J1第18節】レビュー サガン鳥栖VSFC東京

yosuke

今シーズンもみた試合の感想について書いていきます。
DAZNや現地観戦に関係なくサガン鳥栖以外の試合も書いていこうと思います。

前回の試合レビューはこちらです

5-0で圧勝

https://twitter.com/saganofficial17/status/1541027339118600192

流れを生んだ朴一圭のファインセーブ

https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1541011501124726785

このセーブを含め得点前のアダイウトンのシュートをファインセーブ。

このセーブがなければ全く違った結果になっていたかもしれない。

5-0というスコアに目が行くが流れを生んだのは朴一圭のファインセーブが流れを生んだ。

GKのセーブは流れを生む。

FC東京戦7連勝

2019年の勝利から7連勝

FC東京とは相性が良いようだ。

しかし、相性が良いからと油断してなめて試合をみてはいけない。

サポーターの油断は選手にも伝わるようだ。

プロは言い訳をしない

https://twitter.com/bsagan2/status/1541031850906632192

プロは言い訳をしない

プロ アマチュア
試合 一生懸命プレーするのは当たり前だし厳しいファンからの指摘多い 一生懸命プレーするのは当たり前だがファンからの指摘は比較的少ないかもしれない
プレー 難しいプレーを簡単にする プロとは差がある
役目 ファンを結果で満足させる 必ずしもファンを満足させる必要はない

誰一人としてFC東京の選手は6/22に長崎で120分試合して天皇杯敗退したことが大敗の原因と言い訳をする選手はいないだろう。

おまけ

https://twitter.com/amaral11_tw/status/1541051347532775424
https://twitter.com/23___peen/status/1541023990185336833

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA