【悲報】日本代表、ワクチンパスポート実施

カタールワールドカップ最終予選の中国戦(1/27)、サウジアラビア戦(2/1)でワクチンパスポートを実施すると発表した。

チケット発売前にはワクチンパスポートを実施すると言う記載はなかった。

しかし急にワクチンパスポートを実施すると発表した。

ゴールポストは無限に動かされる

ネットニュース編集者である中川淳一郎氏が記事にした通りゴールポストは無限に動かされます。

2021年12月26日よりチケット抽選

ワクチンパスポートを実施するとは記載はなかった。

STEP
1

2022年1月17日ワクチンパスポートを実施する発表

直前にゴールポストを動かす

STEP
2

ワクチンパスポートを廃止!?

ワクチン検査パッケージ、いったん停止という報道を聞いて日本代表戦は通常通り開催されると思っていたが、なぜ日本代表戦で実施するのだろうか。

ワクチン接種は任意です

大切なことなので繰り返します。

ワクチン接種は任意です

強制することはできません。

職場で強制された場合は法務省のみんなの人権110番に相談してください。

ワクチンのメリットがデメリットを上回れば打てば良い。デメリットがメリットを上回れば打たない。

そうあるべきだがワクチン差別があらゆる面で発生している。

本当に危険なこと

もちろん、ワクチンの副作用の危険性もあります。

しかし、不味いのはワクチンを打たないことで本人が差別を受けるなど不利益を被ることです。

税金を払っているのにワクチン接種の有無で本人が差別を受ける。

ワクチン接種の有無で本人が差別を受けることは絶対にあってはならない。

今すぐにできること

日本サッカー協会に抗議をしよう

俺たちの声を届けよう

正しい知識を得るために

上記の本を読めば十中八九あなたが信じていた常識が覆ります。

よく自粛など感染対策をすれば日常が戻ると勘違いしている人がいますが、安心してください。

あなたが自粛など感染対策をしてしなくても世界は1ミリも変化しません。

サポーターの間でも自粛して他人を守るという一種の宗教観を持っている人がいます。

彼等はサッカー選手も一人の労働者であることを理解していない。

サッカー選手は非常に不安定な職業だ。

活躍できない場合はシーズン限りで解雇。

以前、松井大輔選手がサッカー選手は現役時代の間に一生分稼がないといけないと言っていました。

自粛を全てのサポーターが仮にしたと仮定すると彼等は収入を得ることができなくなり引退を選択する場合もある。

私たちがスタジアムに行くことでスポンサー企業はメリットを感じてスタジアムに広告を出すなどをする。

しかし自粛を仮に全員がして無観客試合が長期間連続するならサッカーというビジネスは成立しない。

各種SNSはこちらです。フォローしてくれると嬉しいです。

コメントは原則として100%目を通して返信しますのでコメント欄、もしくはSNSに感想など送ってくれると嬉しいです

過去の投稿

旅行
【#サガン鳥栖】必読!!!AWAYサポーターに役立つ情報
サガン鳥栖
2021年版僕たちがサガン鳥栖のためにできること
football
travelenglish
コロナ減税こそが日本サッカーを強くする
Jリーグ
haveafun
【DAZN】来客の展望について考察するNew!!
Jリーグ
【Jリーグ】残留争いツイートまとめNew!!
サガン鳥栖
【#サガン鳥栖】2021年との比較New!!
Jリーグ
J2を楽しくなるブログまとめNew!!
Jリーグ
想像以上に過酷!?J3リーグ!?New!!
サガン鳥栖
【#サガン鳥栖】最強!?New!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA