徹底検証U24日本代表メダル取れなかった理由

メキシコに敗戦し53年ぶりのメダル獲得できなかった日本
今回は私なりに要因を分析する。

メンバーのローテーションができなかった

これが一番の要因

谷晃生、吉田麻也、遠藤航、田中碧、堂安律、久保建英は全試合に先発出場した。酒井宏樹、林大地、中山雄太は5試合に先発した。11人のスタメンのうち、9人はほとんど変わらなかった。冨安健洋も怪我や出場停止がなければ、もっと多く起用されていただろう。

森保監督は「失敗した」 英国人記者、日本のメダル逸を招いた2つの“戦略ミス”を指摘

上記の記事にあるように殆どメンバーが固定してメキシコ戦では高パフォーマンスを出すことができずに敗戦

疲労が溜まっていたことは明白。上手くメンバーをローテーションしていたら結果は変わっていたかもしれません。

戦術にオプションがなかった。

FW林大地が潰れてそのスペースを堂安律、久保建英が攻める。
日本の攻撃パターンはこれだ。しかし、トーナメントに入ると研究され、機能しなかった。
FW上田綺世を投入して2トップにすることもできた。

メンバー固定だと戦術は浸透するが研究された時の対処がかなり難しい

三苫薫をなぜ起用しなかったのか

彼が先発した試合は

0

川崎フロンターレで結果を残した選手がなぜ先発出場0なのか正直疑問が残る
スペイン戦はベンチ外だった。
メキシコ戦みているとコンディションは悪くなかった。

観客動員できなかったこと

炎上覚悟で言います。観客動員をして良かったと思います。

  • ワクチン接種を条件
  • 日本在住者のみ
  • スタジアムのキャパシティー6割以上動員

何か条件を付ければ観客動員できたはずだ。

最後5分はサポーターの応援が力になると言っているし観客動員可能ならスタジアムに足を運びたかった。

実際にスタジアムで試合を観戦しているとサポーターの力でねじ込んだって試合はある

「実際、いまそういう状況じゃないですか。でも、どっちのコメントをしても叩かれるような状況は個人的に間違っていると思うし、この大会を割り切ってやるに当たって国民の税金がたくさん使われていると思うんですよ。なのに、国民が観に行けないのならば、いったい誰のためのオリンピックなのかという気持ちがあります」

なぜ吉田麻也は批判覚悟で東京五輪有観客開催を訴えたのか…「誰のための何のための戦いなんだろう。そこはクエスチョン」

本当に勇気を持って言ったと思います。
しかし、それに対して文句言う人も沢山いたことも残念だ。
EUROみたいに社会実験を兼ねて観客動員すべきだった。

俺たちはモルモットじゃない。実験台にするな

そんな文句が沢山あったからできなかったのだろう。しかし、文句言う人はスタジアムにすら足を運んだことない輩
だから無視してOKだったと思う。

しかし、無観客開催したことで人が集まる空間が悪という認識を世間一般に広めたことは否めない

おまけ

Extended Highlights: USA 1-0 Mexico - 2021 Gold Cup Final

今年開催されたゴールド杯決勝アメリカVSメキシコは殆ど満席で開催された
行きたい人は行くしコロナ脳はスタジアムに絶対に行かない

HUNGARY-Fans in budapest Euro2020 | magyar szurkolók Portugália | hungary fans euro2020

EUROのハンガリーVSポルトガルはフル動員で開催された。
確かにロナルド来るのに制限は酷いです。

ハンガリーの対応は素晴らしいです。

日常のサッカー観戦を取り戻すために大切なことは

絶対に迷惑行為をしないこと

迷惑行為をすることはサッカーファミリーが積み上げてきた「日常を取り戻す」ことを全て取壊してしまうことにもなります。

もっとも注意しないといけないことは迷惑行為をしないことです。

大切なことなので繰り返します。

絶対に迷惑行為をしないこと

例えばサガン鳥栖でいえばフレスポ鳥栖店に試合日に迷惑駐車の多さです。
迷惑行為をしたサポーターが悪いのに選手やスタッフなどの関係者全てがサガン鳥栖という括りを受けます。
それでサガン鳥栖はマナー悪いとか良くないイメージを与えてスポンサー獲得にも影響します。

ユニフォームを着てスタジアムをでたらチームの一員なのです。

常に周りからチームとして見られていることを自覚して行動しないといけません。
もっともわかりやすい例が2014年に起きた浦和レッズ差別横断幕事件です。

一部のサポーターが起こした事件だが、世間は浦和レッズサポーターは差別主義者の集まりとか差別主義者に支えられている浦和レッズとか悪いイメージがかなり先行していました。
しかし、私は浦和レッズが大好きでいつもスタンドで応援している人を沢山知っているし今回のは一部のサポーターが起こした事件と認識できます。

だが、それはサッカーファンだけの話であって世間のイメージは良くないものです。

チームを愛するということはチームを背負うということを意識しないといけないのです。

リーグ再開後はマナーを守って楽しく観戦すればきっとファンなどは増えていきます。
だから再開を楽しみに待ちましょう。

関連記事はこちらです

SNS各種フォローお願いします

コメントは原則として100%目を通して返信しますのでコメント欄、もしくはSNSに感想など送ってくれると嬉しいです

過去の投稿

日常のサッカー観戦を取り戻すために大切なことは

絶対に迷惑行為をしないこと

迷惑行為をすることはサッカーファミリーが積み上げてきた「日常を取り戻す」ことを全て取壊してしまうことにもなります。

もっとも注意しないといけないことは迷惑行為をしないことです。

大切なことなので繰り返します。

絶対に迷惑行為をしないこと

例えばサガン鳥栖でいえばフレスポ鳥栖店に試合日に迷惑駐車の多さです。
迷惑行為をしたサポーターが悪いのに選手やスタッフなどの関係者全てがサガン鳥栖という括りを受けます。
それでサガン鳥栖はマナー悪いとか良くないイメージを与えてスポンサー獲得にも影響します。

ユニフォームを着てスタジアムをでたらチームの一員なのです。

常に周りからチームとして見られていることを自覚して行動しないといけません。
もっともわかりやすい例が2014年に起きた浦和レッズ差別横断幕事件です。

一部のサポーターが起こした事件だが、世間は浦和レッズサポーターは差別主義者の集まりとか差別主義者に支えられている浦和レッズとか悪いイメージがかなり先行していました。
しかし、私は浦和レッズが大好きでいつもスタンドで応援している人を沢山知っているし今回のは一部のサポーターが起こした事件と認識できます。

だが、それはサッカーファンだけの話であって世間のイメージは良くないものです。

チームを愛するということはチームを背負うということを意識しないといけないのです。

リーグ再開後はマナーを守って楽しく観戦すればきっとファンなどは増えていきます。
だから再開を楽しみに待ちましょう。

関連記事はこちらです

SNS各種フォローお願いします

コメントは原則として100%目を通して返信しますのでコメント欄、もしくはSNSに感想など送ってくれると嬉しいです

過去の投稿

サガン鳥栖
2021年版僕たちがサガン鳥栖のためにできること
football
浦和
【2021年Jリーグ開幕直前】J1リーグ順位予想
football
travelenglish
コロナ減税こそが日本サッカーを強くする
旅行
肥薩おれんじ鉄道に乗ってきたNew!!
twitter
2021年9月23日ツイートまとめNew!!
サガン鳥栖
【2021年J1第29節】レビュー サガン鳥栖VS大分トリニータNew!!
Jリーグ
ふるさと納税の返礼品届いたから報告する2021年版New!!
Jリーグ
日本平
スタジアムにいくことが選手の力になるNew!!
Jリーグ
ミクニワールドスタジアム北九州
ギラヴァンツ北九州のふるさと納税が熱すぎる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA