チケット高騰!?清水エスパルス!?

サガン鳥栖から松岡大起を獲得

J1残留に向けて清水エスパルスはサガン鳥栖から松岡大起を獲得した。

yosuke

えっ!?冬に大型補強したのにまだ選手を獲得するの!?

高騰するチケット代!?

清水エスパルスのチケット代はかなり高い

8/9の横浜F・マリノス戦のチケット料金は正直かなり高い
スタンドで観戦するには最低でも7,000円(大人)が必須だ。
更に価格の上がり方は凄い!!!A指定席 4,000円 (小中高)だが A指定席 8,000円 (大人)

小中高 から大人になると料金が2倍になっている

大型補強のしわ寄せはサポーターに来ているのだろうか!?

参考

スタンドで観戦する最低料金は3,400円 (大人) U18までなら 1,000円 とかなりお手頃価格だ。
最も高価なチケット代がメインSS指定席 6,500円 (大人) だ。

以前、サガン鳥栖のチケット代が高いと記載しましたが、清水エスパルスの方が圧倒的でした。
他のJ1クラブとチケット代を比べてみると如何に高騰しているのか確認してみてください。

日常のサッカー観戦を取り戻すために大切なことは

絶対に迷惑行為をしないこと

迷惑行為をすることはサッカーファミリーが積み上げてきた「日常を取り戻す」ことを全て取壊してしまうことにもなります。

もっとも注意しないといけないことは迷惑行為をしないことです。

大切なことなので繰り返します。

絶対に迷惑行為をしないこと

例えばサガン鳥栖でいえばフレスポ鳥栖店に試合日に迷惑駐車の多さです。
迷惑行為をしたサポーターが悪いのに選手やスタッフなどの関係者全てがサガン鳥栖という括りを受けます。
それでサガン鳥栖はマナー悪いとか良くないイメージを与えてスポンサー獲得にも影響します。

ユニフォームを着てスタジアムをでたらチームの一員なのです。

常に周りからチームとして見られていることを自覚して行動しないといけません。
もっともわかりやすい例が2014年に起きた浦和レッズ差別横断幕事件です。

一部のサポーターが起こした事件だが、世間は浦和レッズサポーターは差別主義者の集まりとか差別主義者に支えられている浦和レッズとか悪いイメージがかなり先行していました。
しかし、私は浦和レッズが大好きでいつもスタンドで応援している人を沢山知っているし今回のは一部のサポーターが起こした事件と認識できます。

だが、それはサッカーファンだけの話であって世間のイメージは良くないものです。

チームを愛するということはチームを背負うということを意識しないといけないのです。

リーグ再開後はマナーを守って楽しく観戦すればきっとファンなどは増えていきます。
だから再開を楽しみに待ちましょう。

関連記事はこちらです

コメントは原則として100%目を通して返信しますのでコメント欄、もしくはSNSに感想など送ってくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。