追悼 大杉漣さん

2月21日で俳優の大杉漣さんが亡くなって3年になる。
徳島ヴォルティスの熱狂的なファンで収録を早く切り上げてプレーオフを観戦するために国立競技場へ向かったのは有名な話

行ける時行っとけの意味を本当に実感している

行ける時なら言い訳無用でどこへでも行くべきそれを教えてくれたのは大杉漣さん。

いつか行こうではだめだ行けるときには迷わず行け。それを教えてくれた大杉漣さん。

大切なことを教えてくれてありがとうございます。

関連記事はこちらです

過去の投稿

旅行
【#サガン鳥栖】必読!!!AWAYサポーターに役立つ情報
サガン鳥栖
2021年版僕たちがサガン鳥栖のためにできること
football
travelenglish
コロナ減税こそが日本サッカーを強くする
Jリーグ
【#Jリーグ】サポーターが進歩しないと声出し応援解禁されない!?New!!
生活
行ける時に行っておけ!!!New!!
Jリーグ
J1参入プレーオフについて
白熱の信州ダービーまとめNew!!
サガン鳥栖
ノエビアスタジアム神戸
【2022年J1第13節】レビュー ヴィッセル神戸VSサガン鳥栖New!!
サガン鳥栖
【#Jリーグ】コロナ前のスタジアムの雰囲気は最高New!!
サガン鳥栖
味の素スタジアム
下馬評を覆して躍進する【#サガン鳥栖】New!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。