選手にブーイングは失礼!?

2020年4月30日にレノファ山口FC のオフィシャル Twitter でブーイングすることはおかしくないことだという記事を見つけました。
今回はブーイングはすべきかすべきじゃないかについて書きたいと思います。 

素晴らしい!!!!
勝っても負けても僕らが戦っていなかったらその時はブーイングしてください。
そんなこと普通はチームから言えないよ

頑張った選手に失礼ってよく聞くけど

よく選手は一生懸命プレーしたからブーイングするのは失礼。という意見を聞きます。
これはもしアマチュアの試合ならこの意見は正しいと思います。しかし、

プロだから一生懸命プレーするのは当たり前

プロとアマチュアの最大の違いはファンを満足させるかさせないかだと思います。
もちろん、プレーの質などもありますが多額のお金が動く分、ファンを満足させるのがプロの役目だと思います。
選手はもちろん、一生懸命プレーしていますが、結果を残せてからこそプロの役目を果たしていると思います。
山口のスタッフは自分たちはプロであることを自覚してこのツイートしていると思います。

ブーイングはしていい

厳しい要求が選手やチームを強くする
プロである以上、一生懸命プレーすることは当たり前。
結果を出さないとファンは満足しない。
結果を出せば誰もブーイングしない。本で王監督が結果を出せば誰もブーイングしなくなると言っていましたがその通りだと思います。

普段はブーイングしないサガン鳥栖サポーターですら堪忍袋の緒が切れてブーイングしました。

こんなんじゃ水戸にも勝てないよ。まとまってんのかよ!?

この日は私もブーイングもしましたし、思ったことを言いました。
選手を中傷することは論外だけど、厳しい言葉をかけるのは良いと思います。
水戸サポーターの皆様、ごめんなさい。
J2あるあるで水戸に勝てると思いがち聞いてからこれ言うようになった(笑)

プロ アマチュア
試合 一生懸命プレーするのは当たり前だし厳しいファンからの指摘多い 一生懸命プレーするのは当たり前だがファンからの指摘は比較的少ないかもしれない
プレー 難しいプレーを簡単にする プロとは差がある
役目 ファンを結果で満足させる 必ずしもファンを満足させる必要はない

プロとアマチュアの違いは簡単にまとめると表のようになる。
ブーイングするのは悪いことでじゃないし選手にきっと届いて奮起します。
ブーイングすることはおかしいことでないですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA